株式会社eMaterials

言語選択:  日本語 | English
Word文書の執筆を支援するテンプレート「Authoring Pro」、製薬業界におけるeCTD要件に対応した電子QCサービス

会社概要

ご挨拶

株式会社eMaterials 代表取締役 朝井 英介弊社のサイトへお越し頂き誠にありがとうございます。
また、いつも弊社製品及びサービスをご利用頂きありがとうございます。

弊社は、製薬業界における申請資料や報告書などといった「電子ドキュメント」の作成を支援するシステム及びサービスを展開する企業です。

近年、製薬業界では、eCTD (Electronic Common Technical Document)などのような電子化が進んでおり、近い将来、電子による申請(eCTD申請)が、国から義務付けられます。

その影響は、紙から電子による業務プロセスの改革に留まらず、個々人が電子化リテラシーを意識した上で、電子ドキュメントを作成する必要がでてまいりました。

弊社は、eCTDや報告書作成のベースとなる電子ドキュメントの「作成環境」 (Microsoft®Word, XML文書など)にフォーカスし、個々人の電子化リテラシーに極力依存しないシステム及びサービスが提供できるよう、日々研究開発を行っております。

これまで培ってまいりました製薬業界での経験から、電子ドキュメントの作成プロセス、eCTD申請における国の受け入れ基準・要件などのニーズを的確に察知し、今後も弊社のシステム及びサービスが、お客さまにとってかけがえのないものとなれるよう邁進致します。

株式会社eMaterials
代表取締役 朝井 英介

代表プロフィール

1999年 富士通株式会社 入社銀行ATMテストプログラミング 開発担当
銀行ATMファームウェア システム 評価担当
2002年 人事コンサルティング企業 入社カンパニー制のプレジデント 就任
人事考課システムの構築及び人事考課の実施
2003年 製薬IT企業 設立取締役 最高技術責任者 就任
eCTD関連システム開発及びサービスの構築
2009年 株式会社eMaterials設立