株式会社eMaterials

言語選択:  日本語 | English
Word文書の執筆を支援するテンプレート「Authoring Pro」、製薬業界におけるeCTD要件に対応した電子QCサービス

転記ツール Report Transcriptor

Report Transcriptorの概要


本製品は2022年12月リリースを予定しております

Report Transcriptorは、製薬業界で作成されるレポート類を転記するためのMicrosoft®Wordのアドインツールです。
本ツールを活用することにより、Wordファイル間での転記作業を正確且つ効率的に行うことが可能となります。

製薬業界における転記作業は、計画書の計画部分を報告書へ転記したり試験報告書の一部を申請資料へ転記するなど、様々な場面で転記の作業が必要となります。
転記作業は文書をただ単に転記するだけでなく、文書内に含まれる見出し番号や図表番号の調整、リンク情報の更新、使われている言葉の時制を変更するなど付帯する作業が多く、これらの作業はWordの機能を用いて人力で行うため、当該作業に多くの時間を費やしたり、作業自体が属人的になりがちです。

本アドインツールでは、転記の自動化とともに転記に付帯する作業もまとめて処理することにより、誰が操作しても同様の転記結果が得られ、属人的な作業からの解放とともに転記作業における効率的と品質の均一化を実現致します。

Report Transcriptorでできること

  • Wordファイル間の転記の自動化(決められたパターンで自動的に転記)
  • 転記時に転記元の体裁(段落の体裁やページの向きなど)を保持
  • 転記時に見出しレベルや図表番号を自動調整
  • 転記時にリンク情報(相互参照)を新たな見出しや図表番号へ自動更新
  • 転記時に使われている言葉の時制を変換(現在形から過去形へ変換など)

製品の試用版・体験版やデモをご希望の方はご依頼フォームよりお問い合わせいただくか、03-6427-9698 (9:30~17:00/平日) までお問い合わせください。